MENU

【自動車学校】修了検定&仮免許試験に合格したので体験談を書いてみる

こんにちは。

この前卒業検定についての記事を書きました。

www.rensyublog.com

 無事に卒業試験に合格して、ようやく自動車学校から解放されました。自動車学校のことを考えなくていい休日は最高です。

 

免許取得は車が好きな人なら楽しいと思いますが、僕は特に車好きではないので大変でした。

 

今回は、この前卒業試験の記事を書き順番がおかしいですが、修了検定&仮免許試験について書いていきたいと思います。

 

f:id:rensyublog:20180506205632j:plain

 

 

修了検定&仮免許試験を受けるまで

 

  • 第一段階の技能教習をすべて乗り、みきわめまで終わらせること。
  • 第一段階の学科教習をすべて受け、仮免模擬テストに合格すること。

 

この2つの条件を満たすと修了検定を受ける権利を得ることができます。この修了検定は技能の試験です。

 

  • 修了検定に合格すること

 

この条件まで満たすと仮免許試験を受ける権利を得ることができます。仮免許試験は学科の試験です。

 

主な流れ

僕が通っていた自動車学校では修了検定と仮免許試験を同じ日に行いました。これは僕が実際に受けたときの流れです。時間はあんまり覚えてないのでだいたいの時間です。

 

8:50 この時間までに自動車学校に来て受付を行う

9:00 20分ほど説明を受ける

9:30 修了検定を受ける

11:10 修了検定合格者発表

   (不合格の場合は1時限以上の補習を受け再検定)

11:20 合格者は教室に移動して仮免許試験を受ける

    試験が終わったら教室を出て待機

    仮免許試験合格者発表

    (不合格の場合は後日再試験)

12:10 合格者は教室に移動して2段階の説明を受ける

    終了

 

技能試験(修了検定)

1人あたり20分ぐらいの教習所内の試験です。ポイントになってくるのは

  • 40㎞の速度を出す
  • S字カーブ
  • クランク

とかですかね。S字カーブとクランクはどこまで進んだらハンドルを切るというポイントをおさえれば簡単です。あとは普通に運転できれば大丈夫だと思います。

 

学科試験(仮免許試験)

こちらは学科試験なので、ポイントとしては勉強をしてきましょう。形式的には仮免模擬テストとほぼ同じです。

 

個人的には技能よりも学科の方が覚えるのが大変でした。

 

採点方法

技能試験

はじめから100点を持っている状態で始まり、ミスしたら減点されていくシステムです。合格に必要な点数は70点以上です。

学科試験

50点中45点以上で合格です。

 

終わりに

この記事は卒業検定に合格してから書いているのですが、修了検定・仮免許試験と比べると卒業検定の方が簡単だと思います。ですので、2段階にさえ入ってしまえばこっちのものです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。